So-net無料ブログ作成
検索選択
レストラン【スペイン】 ブログトップ
前の2件 | -

新鮮な素材のNOMO和食レストランパート2【バルセロナ】  [レストラン【スペイン】]

カタルーニャ音楽堂、少女マンガに出てきそうなお花の装飾や可愛らしい天使で飾られたというイメージがありました
普通の音楽堂などは重厚な重々しい感じがある感じを受けるのですが、可憐で優美な空間です
まぁそれは人それぞれの個人的なイメージなので私のイメージだけでそんな事言っていますが
(ー_ー)!!



a1.jpg



新鮮な素材のNOMO和食レストラン【バルセロナ】 の記事に引き続きもう一度行ってきました

という訳で、二回目の訪問


a2.jpg



こちらのレストラン、オーダーの仕方が面白くてこのようなメニューにオーダーしたい品目の番号に客がマグネットを貼って定員さんに渡す方式になっています
オーダー時の聞き取り間違えもない方法だし何しろ楽しいやり方ですね(^o^)



a1.jpg



店内の照明が上の方からちょうどお料理を照らす風にセットされていて新鮮なお魚が引き立つように工夫されています
しかもその反射照明で女性の肌も綺麗に見えるのです>化粧室の鏡のライトも肌がきれいに反射するようになっていて、ここにデートで来ると気分よく帰れそうです



a3.jpg


前回に引き続き、鮪のタタキアボカドソース



a4.jpg



NOMOスペシャルに、少し単品で注文したものの盛り合わせ



a5.jpg



まるで、極上の霜降り牛の様な地中海鮪のトロ、そして赤身



a6.jpg



口に入れるとトロの脂が口の中で溶け出してきます



a8.jpg



それらの握りもつやつやして新鮮なのが見た目でもわかります



a7.jpg



サーモンやネギトロ軍艦などは普通の味でしたが、マテ貝など貴重な貝類も楽しめます



a9.jpg



a12.jpg



裏巻は外国人の好みな華やかさがあり、新鮮な鉄火は日本酒のおつまみ



a10.jpg



〆に頂いた次女の抹茶アイスは下のクッキーがサクサクしていてアイスととてもよくマッチしていました




a11.jpg



実はこの滞在中他の和食店にももう一つお邪魔したのですが、こちらがお勧めのお店だったので紹介させていただきましたが、他にもきっとよいお店があると思います
それでもこちらのお店は美味しくて価格の面でも満足でした~ヽ(^o^)丿



Restaurante Nomo
Gran de Gracia 13
08012 Barcelona
電話番号 934 159 622
お昼は13:30~16:00
夜は 20:30~


皆様の一日一回のプチッ、ポチッが私を元気にしてくれますっメルスィー、ありがとうございます!

海外生活ブログ スイス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
[グッド(上向き矢印)]



nice!(13)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

シッチェス [レストラン【スペイン】]

ジュネーブでは昨夜すごい雷と雨でしたが今現在もまた雷がゴロゴロとしてきました(-_-;)



コスタ・ドラーダ(黄金海岸)と呼ばれる、地中海に沿ってビーチがあるシッチェスに行ってきました(夏のスペイン滞在中)



a1.jpg



ここは素敵だから滞在中に是非行くべきだと、私のアレルギー外来の先生からのお勧めでした
バルセロナのサンツ駅から約30分でアクセスできる予定でしたが、駅周辺の線路が工事中の為アクセスがかなり複雑になっていて、地下鉄を色々乗り換えたのですが私の母が地下鉄から出るエレベーターでスリにあったらしき状態になりました



a2.jpg


まず彼が先頭に立ってエスカレーターに乗っていたのですが、いかにも怪しそうな感じの男性がなにやらスペイン語で彼に親しげに話しかけ彼に触ってくるので、私が怒ってスリかもしれないから気を付けるように彼に警告して彼を守ろうとしました
その時点で私の母は無防備、心配は彼だけに皆集中

(・_・;)



そのうちに彼にしつこくしていた怪しげな男性も行ってしまったので母の方を振り向くと、斜め掛けにして更にウエストに縛ってあったウエストポーチのチャックが見事に?開けられていました(@_@;)
そのウエストポーチはわざわざ旅行用のお店で年金暮らしの私の母は頑張って少し高く購入した、チャックもなかなか開けられない様に工夫した頑丈なものでした



しかも全開(^_^;)





a3.jpg



しかし、何とその日の母はそんなセキュリテイー満載のポーチに中身はハンカチとチリ紙しか入れてなかったのです!!(小学生か?)
不憫な??泥棒さんは小銭すら盗めませんでした
しかし、あなどれない地下鉄!気を付けるに越したことはないと深く感じたのでした



さて、地中海での海水浴は気持ちよかったです~
やはり日本人だからか海の匂いが懐かしくとても満足でした
若い美女のトップレスも多く彼も満足だったのではないでしょうか?(^_^;)



満足後はおなかも空いたのでお昼にと地元の海の幸を楽しもうと海辺のレストランへ




スペインと言えばサングリア!つめたく冷やして頂きます



a4.jpg



イワシのグリルはオリーブ油とレモン汁で頂きます、スイスの自宅で食べるのと違って新鮮そのもの



a5.jpg



母と次女のリクエストでパエリア
日本でよく頂くパエリアと違ってしっとりしていました



a6.jpg




ホタルイカのフライ



a7.jpg




そして今回すっかり虜になったマテ貝



a8.jpg



こうやって写真を見ているだけでまた食べたくなります




a9.jpg



ホームメイドのプリン、これはいたって普通のプリンでした



a10.jpg



化粧室に行くついでにのぞかせていただいた厨房の様子



a11.jpg



店内も落ち着いた感じの内装で、バーカウンターもありました




a12.jpg



普段なかなか味わえない新鮮な海の幸
日本に帰れば味わえるのですが、ヨーロッパではスペインでも味わうことが出来ました




a13.jpg



皆様の一日一回のプチッ、ポチッが私を元気にしてくれますっメルスィー、ありがとうございます!

海外生活ブログ スイス情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ヨーロッパ情報へ
[グッド(上向き矢印)]


nice!(18)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の2件 | - レストラン【スペイン】 ブログトップ